薄毛の取扱説明書。

自分で言うのもなんですが。
薄毛という女はものすごぉぉぉぉぉく面倒くさいです。
ホント自分でも呆れるレベルです。
初見でお会いする方からしたらきっとたまったもんじゃないと思います、ハイ。

というわけで。
薄毛の取扱説明書こさえてみました。
さぁ、これであなたも薄毛マスターだ(言い方)!!

最初からイチャイチャできるタイプではありません。

ぉ恥ずかしながら。
薄毛は長年こういった仕事をしている割には対人スキルがゴミレベルです。
表向きはヘラヘラしてるのでそう思われないみたいですが、本来の薄毛はかなりの人見知りですのでお客さま方のよく言うところの『イチャイチャしようよ(はぁと)』に混乱することがあります。
いやむしろそれ言われたら脳内パニックでとんでもないことになりますwww

というわけで。
初見の薄毛は珍獣だと思ってください。
ってか、初回に関しては薄毛の今まで磨き上げたマットだの椅子だののスキルを楽しんだり薄毛という珍獣の観察でもしててくださいw
それで嫌いじゃないなと思ったら次回もまた指名してあげてくださいwww
あ、人見知りですが多少のおしゃべりはできますんでそこのあたりはたぶん大丈夫。

『気持ちよくしてあげる』は禁句です。

薄毛は容姿的な問題や性格的な問題から『恋人プレイ』が得意な子というよりはいわゆる『お仕事派』というタイプの子になっていきました。
性格的に凝り性でもあるので、それ自体はよかったと思っています。
駄菓子菓子。
先に言いましたが薄毛は人見知りです。
さらに言うと自己評価が恐ろしく低い人間です。
他人さまに何かしてもらうということに罪悪感を覚えます。
さて、そんな薄毛に初めましてのお客さまが『気持ちよくしてあげるね』と言ってあれこれイイことをしようとしてくれました。
この後どうなるでしょうか。
薄毛、脳内パニックからの発狂です(若い頃に実際お客さまの前でやらかしてもいます)。
どうせならお互い悪い印象を持たずにお時間まで過ごしたいというのが個人的な薄毛の願いなのです。
もしも次があるのなら、その時はお互いに気持ちよくなるためにあれこれ試行錯誤しましょう♪

わざわざ差し入れとか用意しないでも大丈夫ですよ。

↑の話から続くんですけどね。
薄毛、ホント他人さまにアレコレしてもらうと罪悪感で死にたくなるから勘弁してやってください。
たまにいらっしゃるんですけど『初回指名の子には何かしら渡さないと不安』って方。
薄毛にはりんごのカードとかぐぐぷれのカードでも渡しておけばいいと思うよ。
ゲーム的な意味だとか画像編集ソフトの購入費用的な意味でものすごく感謝すると思います、内心死にそうになりながらwww
差し入れっていただくと嬉しいんだけど心苦しいという何とも言えないものですよね…。

ショートコースだとできることに限界が出てきます。

薄毛なんぞを選んでくださるお客さまには感謝しかないんですが。
さすがに60分以下のコースであれもこれもは無理です、ホント。
以前、60分コースでご来店のお客さまがマットと椅子を…って仰ったんだけど
用意する時間だけで死亡フラグ立つわそれwwwとなりました。

この辺の女の子と比べると恐らくはできることの幅は広いんだろうなとは思うんだけど、さすがに時間には勝てませんよ薄毛。
何かね。
スタンド使いにでもなれと?

目安として言うと。
マット&ベッドで行くなら80分以上、これに椅子も入れるなら110分以上は欲しいかなと。

今後も増えるかもしれないけど見捨てないでやってください。

結構好き勝手言ってる自覚はあります、ごめんなさい。
それでも薄毛は限られた時間の中で会うことのできた皆さまをもてなしたいだの楽しんでもらいたいだのいう気持ちはあるんです。
だから上記のことをお願いしたいのです。

薄毛如きがナマイキ言ってますが何卒宜しくお願い致します。