薄毛風俗嬢、母親の人気に嫉妬して発狂する。

SNSフォローボタン
薄毛さん。をフォローする

ごきげんよう、薄毛です。
今日は最近の薄毛を悩ませる、うちの母上さまネタについて語ろうと思います。
家族関係なんでね、いつも以上に口の悪さが露呈するかと思います(‘A`)
薄毛の口がよろしくないのはいつものことですが、ドン引きされないか非常に不安な次第w

最近、うちの母上が周囲の人間に地味に人気だ。

まずはうちの母上さまについて語っておこうと思います。
うちの母上ってどんな人なのかというと、

  • 全国でもトップクラスの過疎地域で生まれ(新聞に載っててこないだ薄毛さんが茶を吹いた)
  • 今は廃校となったネタ中学校(これ言うともれなくみんな笑う)を卒業し
  • 苦労しながら医療系資格を取得
  • 当時の職場に搬送されてきたDQN(=薄毛父)の更生にひと役買った後、なぜかその元DQNと結婚、薄毛含むヲタ三姉妹の母となる

まぁ、いたってフツーのどこにでもいるカーチャンなわけですが。
料理関係とか娘との関係においてどういう訳かネタが多いのでございます(‘A`)

個人的に言うとネタ的な意味では薄毛母の母、すなわち薄毛祖母とその父すなわち薄毛曽祖父の方がよっぽど愉快なことをやらかしているので、そっちの方が人気出そうなんですがね…(´・ω・`)

薄毛母のやらかし。

いつだったか薄毛母の知人から伊勢海老をいただいた時のこと。
母上さまは実は漁師の家系に生まれた人で、当たり前のように魚屋さんがやるようなことをこなします。
そんな人が伊勢海老を調理するのです。
元DQN父とヲタ三姉妹はいろいろと期待をしておりました…。

駄菓子菓子。
夕食のメニューはいつもと同じ、伊勢海老は?と思えばお味噌汁の具材となっておりました(‘A`)
なお、その他高級海産物をいただいた時も同じことがおきまして。
どうやらめったにお目にかからないお高い海産物は問答無用で味噌汁の具になる、というのが母上さまのルールであるようです。
思うところはいろいろあったけど、高級海産物ぶっこんだお味噌汁はとても美味しかったです、ハイ(^ω^)(^ω^)(^ω^)

 

そしてもうひとつ薄毛母がやらかしたことを。
薄毛は成長期ってのが割と早く来た人で、だからなのか青春のシンボルことニキビができるのも早かったわけですよ。
ある日、学校帰りの薄毛のデコにプチっとできてしまったニキビを見た薄毛母
ニキビつぶしの棒と消毒薬持って鬼の形相で追っかけてくるんですよ。
当時まだそういうこともろくに知らない幼い薄毛さん、母親が鬼の形相で追っかけてきたらそりゃ逃げますよねwwww
運動神経がムダにいい母上にすぐにとっ捕まった薄毛はニヨニヨと気色悪い笑顔を浮かべた己の母にニキビを潰されました(´・ω・`)
この数年後、薄毛のクラスメイトにひどいニキビがたくさんできてしまう子がいたのですが、その子に土下座してニキビ潰させてくれと頼む我が母を引きずって歩く薄毛の姿が見れることになります。

どういう訳かこの辺のエピソードを聞いた周囲の人間が薄毛母を好きになる模様。
オマエら、それが自分の母親だったらいろいろ悩んだりとかならんのかね?と思う薄毛がおります。

薄毛にもこの母のような人気があれば…。

安定の暇嬢から抜け出せるのかな?とか思うことあるんですけどね…。

 

 

 

 

 

うん、やっぱ普通が一番だよ自分(‘A`)

 

コメント