薄毛風俗嬢、台風の思い出についてグダグダ語る。

SNSフォローボタン
薄毛さん。をフォローする

どうも、今日も元気にハゲ散らかしております薄毛です。
一体いつになったら生えてくるんでしょうかね(’A`)?
只今、台風13号の影響か那覇市内は大荒れの天気でゴザイマス。

さて、今日は薄毛さんの台風の思い出についてグダグダと語ろうかなと思います。

台風が来る度に思い出す高校の同級生の話。

薄毛の高校2年〜3年時の同級生にKちゃんという子がいます。
彼女は学年首席を常に狙える非常に優秀な子なのですが、個性が爆発しすぎていて常に担任の頭を悩ませているような生徒でした。
ってか、当時の薄毛も「コイツ、マジでやりよる…w」と思うくらいにはイかれてやがるクラスメイトでした。

そんなKちゃん、薄毛の地元に珍しく台風がぶつかった時に気合いと根性で登校してきたのです。
彼女の最寄駅から考えると無理に登校しなくてもいいのに(´・ω・`)

そして、びしょ濡れのまま教室を突っ切ってベランダに出て何を血迷ったかT.M.Revolutionごっこを開催し始めたのですwww
暴風雨の中、教室に置いてあるラジカセ(担任が英語科担当だったので常に教室にありました、時代を感じますねw)から流れる音楽に合わせて歌い踊る彼女の姿はどう見ても頭がおかしい人です、本当にどうもありがとうございました(’A`)としか言いようがないのは皆さまお察しの通りだと思いますwwww

あっけにとられる我らクラスメイト。

正直申し上げまして。
常日頃から割と彼女の奇行を見慣れていた薄毛含めたクラスの連中でしたが、ずぶ濡れで登校してきた挙句のT.M.Revolutionごっこは衝撃でした(‘A`)
ちなみに担任は若干魂が抜けておりましたwww

薄毛は「これが勉強のできるバカというやつなのかwww」といたく感心し、とりあえず着替えなよ…と部活で使ってたチームジャージとタオル(もちろん洗濯済)を渡しました。
これで薄毛と彼女は仲良くなり、ふたり揃って卒業まで担任の胃を痛める原因になりますwwww

何が彼女を突き動かしたのか。

びしょ濡れでそんな愉快なことをやらかした翌日、彼女は発熱かまして学校を休んだので、翌週になってから「わざわざ学校来てあんなのやったのは何でかね?」と聞いたのですが、その答えは「んー?特に意味はないんだよね、単純にやってみたかったっていうか?」だったのでゴザイマスwww

何だろうね、しょせん凡才の薄毛にはわからない何かがあったんでしょうけど何とも言えない気分になりましたよね(´・ω・`)
この後、彼女はさらにいろいろやらかして薄毛の腹筋をぶっ壊してくれるんですけど、それはまたいつかネタにできたらなと思います(^ω^)(^ω^)(^ω^)

台風が来る度に。

薄毛は彼女のこの奇行を思い出します。
そしてそれを周りに話すのですが「嘘だーwww」と言われるんです。
んなバカなこと真面目にするやつの存在なんて皆、信じないのでしょう。
でもね。
世の中には我々が理解できないタイプの人間っているんだよ、と薄毛は言いたい次第です。

なお、Kちゃんはいまや立派な医療人でお子さんもいます。
お子さんが彼女に似ないことを薄毛は心から祈っておりますwwww

コメント