【演技とか】キャラ作りの話【無理ですわ】

SNSフォローボタン
薄毛さん。をフォローする

こんな仕事してるんだ、どうせだったら稼ぎたいと思うのは至極当然のこと。
だからこそキャラ設定って大事、というのは誰でもわかることかと思うのですよ。

という訳で。
ここでは薄毛がこれまでにやらかしたキャラ設定の話をしようかなと思いますw

Mっ子巨乳キャラ。

いちばん最初のお店が打ち出したのがこれなんだけど。

当時から薄毛はMっ子属性じゃなかったので早々に、ってか僅か1日でメンタルが死にましたwwww

元々、他人さまに何かをしてもらうということが苦手な上にその日のお客さまが自称Sという名の乱暴な方ばかりが当たったのが原因かと思われます。

そして薄毛がデビューしてわずか数日でお店が劇的にプッシュする素人系美人さん(しかも同い年らしい)が入店したことで素人売りは無理ゲーだろうと社長に言われて路線変更(’A`)

 

お店イチのテクニシャン姐さんの弟子。

上記の女の子の入店によって、若さだの素人っぽさだのでは売れないと社長に判断された顔面偏差値低めな薄毛さんw

次の売り文句は当時の店いちばんのテクニシャンであるMさんの弟子というもの。
とは言っても。

つい先日入店したばかりの薄毛にそりゃ無理だべやwwwwというのがホントのところで(’A`)

案の定、Mさんの技が使えずに涙目の薄毛さん。
連日Mさんに講習してもらって何とか形にはなったものの、鳴かず飛ばずの残念な日々を送ることに(’A`)

 

邪悪な同業友人と出会いフリーダム開花。

どうせだったら本場で働いてみたいしMさんにも薦められたしで上京。

ここで運命の出会いをするwww

店の写メ日記に時折出てくる【邪悪な同業友人】に出会い、仲良くなるに連れて『あれ?必死こいてかわいこぶったりテクニシャンぶったりしなくてもいいんじゃね(’A`)?』と思うようになり、少しずつお客さまの前で素を出すようになる。
そして、ぼちぼち売れるようになるw

 

好きなものは好き!ヲタ全開ですが何か?

どうやら無理矢理なキャラ設定だと自分もしんどいしお客さまにもウケが悪いらしいと気付いた薄毛さん。

ついに店の写メ日記にてキモヲタっぷりを晒す。

自分で言うのも何だが、実に気持ち悪い日記だったにも関わらずぼちぼち予約が入るという予想外の出来事に白目をむくwwww
薄毛の趣味が割と男性寄りであることとキモいヲタクネタであればなんぼでもあったので鬼更新ができた(って言っても日に3本前後だけどね)というのが大きいかと思う。

 

お店からの要請でお姉さんキャラになるが…。

ぶっちゃけ売れなくなるwwww
今では即ヒメ安定ですが何か(’A`)?

時代も変わり、何が正しいのか自分でもわからなくなっててどうすんべなーって思ってるのがホントのところ。
とりあえず、BBAだし見た目は悪いが仕事はできますwwwwってのを売りにする日々を送っております(’A`)b

 

キャラ設定について薄毛が思うこと。

薄毛の場合は下手なキャラ設定を作るよりはそのまんまでいた方が結果は残せたわけだけど。
どっちが正解かは正直言ってわからんというのが実情ですわw

ガッツリみっちりキャラ作りをする方が病まない子も見てきたし、昔の薄毛みたいにフリーダム極めてるのに売れてる子も見てきたし。

薄毛が言えることなんてこんな仕事してるんだ、ちょっとくらい自分が楽しく仕事しても罰は当たんねーべってことくらいかなw

 

何事もトライ&エラーですわな、ホント。

コメント